プレスリリース

今、見つめたい歴史「遊郭 」の儚き世界。『時空旅人 2022年3月号』好評発売中。

リリース発行企業:株式会社 三栄

情報提供:

株式会社 三栄(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤 秀伸)は、2022年1月26日(水)に『時空旅人 2022年3月号』を発売いたしました。今月号の特集は「遊郭」。中世の遊女から遊郭の成立、そしてその終焉までかつて遊郭に生きた女性たちに思いを馳せながら、その光と影の歴史を見つめる一冊となっています。


    時空旅人 2022年3月号(1月26日 発売)
?時空旅人 2022年3月号[詳細]https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=12216

今、見つめたい歴史 遊郭 儚き世界
これまで江戸の吉原に代表される形で紹介されてきた「遊郭」という場所──。しかし今、遊郭は単なる遊興の文化としてだけでなく日本の歴史を知るための重要なテーマとして注目を集めている。中世の遊女から遊郭の成立、そしてその終焉までかつて遊郭に生きた女性たちに思いを馳せながら、今こそ、その光と影の歴史を見つめたい。
京都府八幡市の橋本にはかつての妓楼建築が残されている。旅館「橋本の香」は旧三枡楼を生かした建物で、主人が貴重な日本建築を保存するために旅館業を営んでいる。


遊女と遊郭の歴史

遊女とはどのような存在であったか?いつからその職業が生まれていたのか?文献上の記録としては、奈良時代の「万葉集」にもその姿が多数記されている。





京都の章 [日本最古の傾城町から花街へ、悠遠の歴史]

足利義満時代に東洞院七条下ル処に形成された傾城町。吉野、大橋、八千代太夫などの名妓を生んだ京の都を訪ねる。



また、京都・島原にただ一軒残る置屋「輪違屋」と如月太夫への貴重な取材も掲載している。




大坂の章 [人情の街を舞台にした遊女の悲恋]

天下の台所・大阪にも幕府公認の新町遊郭など多くの遊里が存在した。遊女の悲哀を物語にしたのが近松門左衛門をはじめとした作家たちだった。





伊勢の章 [お伊勢参りと精進落とし]

江戸庶民たちが祈念した一生に一度のお伊勢参り。神宮の内宮と外宮を結ぶ伊勢古市参宮街道の一大歓楽街としてあったその聖と俗の姿を今に伝える。





吉原の章 [遊女たちの生涯に思いを馳せて]

「生まれては苦界、死しては浄閑寺」と詠まれた新吉原の遊女たち。華やかさの裏で、彼女たちは何を思い生きたのか、その足跡をたどる。



【落語の中に生きる吉原】
当時の吉原を創造するのは難しいが、落語の廓噺には、聴く人をそこへ誘い込むようなパワーがある。吉原の歴史に詳しい女性落語家・三遊亭遊七さんに、その魅力や楽しみ方を聞いた。




長崎の章 [異邦人たちが訪ねた五大遊郭]

長崎丸山遊郭を舞台にした『蝶のみちゆき』を紹介する長崎の章。廓に生きる絶世の遊女・几帳の生き様と、彼女の愛の形を描いた名作である。作者・高浜寛さんに制作秘話を聞いた。





男の隠れ家 2022年2月号 詳細


    時空旅人 2022年3月号(1月26日 発売)

時空旅人 2022年3月号
特集:遊郭 儚き世界

発売日:2022年1月26日(水)
定価980円 (本体価格891円)
ISBN:491005265032900891

※全国の書店、 コンビニエンスストア、 ネット書店にてお求めいただけます。

【商品詳細】
https://www.sun-a.com/magazine/detail.php?pid=12216





2022年1月29日
株式会社 三栄

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース