天気予報

20

15

みん経トピックス

日本橋で地域密着型快眠講座日本橋べったらスタンド閉所

丸の内KITTEに愛媛アンテナ店 伝説のみかんジュース蛇口も

丸の内KITTEに愛媛アンテナ店 伝説のみかんジュース蛇口も

愛媛の都市伝説、「ミカンジュース蛇口」も登場

写真を拡大 地図を拡大

 JR東京駅丸の内南口の商業施設「KITTE(キッテ)」(千代田区丸の内2)2階に3月20日、今治タオル取扱店「伊織」と愛媛のアンテナショップ「シン・エヒメ」の複合店がオープンした。

愛媛県の形をモチーフとしたキャラクター「シン・ボッチャン」

 「タオルから始まる豊かな暮らし」をコンセプトに全国22店舗を展開している「伊織」(松山市)が、これまで自店で愛媛の特産品や暮らしの良品を扱ってきた経験を基に、食品、加工品、生活用品をセレクトした同店。

 横に長い地形の愛媛県は、東西に険しい四国山地が連なり、「東洋のエーゲ海」とも評される瀬戸内海や色鮮やかな魚やサンゴが育つ九州側の宇和海に囲まれ、海と山が近い自然豊かな土地柄。同店では、今治タオルやジュース、ジャム、たいめし、銘菓など愛媛産の生活用品や食品・加工品200点以上をそろえる。

 同店のキャラクター「シン・ボッチャン」は愛媛出身で在住の漫画家、和田ラヂヲさんが愛媛県の形をモチーフに制作。店内には、愛媛の都市伝説「みかんジュース蛇口」も設置し、みかんジュース(594円)やかんきつ3種飲み比べセット(オープン時は温州みかん・河内晩柑・甘夏の3品680円)も用意する。

 東京初上陸となるアメリカや中東で展開するヴィーガンアイス「NICE CREAM」のヴィーガンみかんソフトクリームも販売する。同社広報担当の伊藤秀美さんは「愛媛でしか味わえない地元の味やセレクトアイテムを用意した。ワークショップコーナーなどもあり、五感で愛媛の魅?を体感できる。プチ旅行気分で気軽に立ち寄ってほしい」と話す。

 営業時間は11時~21時(日曜・祝日は20時まで)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

最初は緊張していたが、次第に打ち解けて、すっかり仲良しになった外国人ワーカーと児童たちこの写真の記事を読む
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング