食べる

東京ステーションホテルのレストラン11店に秋限定メニュー

コチとアワビの薄切りを天火焼にしてキャビアを添えた一皿

コチとアワビの薄切りを天火焼にしてキャビアを添えた一皿

  •  

 東京ステーションホテル(千代田区丸の内1、TEL 03-5220-1111)内にあるレストラン11店が9月1日、秋限定メニューの提供を始めた。

「ロビーラウンジ」で提供するシャインマスカットスイーツ

 フレンチからオーセンティックバーまで、レストラン11店が入居する同ホテル、旬の素材を使った彩り豊かな秋の味覚として各店が秋限定のメニューを用意する。

[広告]

 フレンチレストラン「ブラン ルージュ」は、秋の味覚をちりばめたフルコース「ムニュ オートンヌ」(1万6,800円)を提供する。オーセンティックバーの「カメリア」は、彩り豊かに盛り付けたオードブルから、パスタ、デザートまでコース仕立てにした料理に、90分のフリーフロープランを付けた9月限定の飲み放題付きディナープラン「TSUBAKI」(5800円)を提供する。ロビーラウンジでは、金曜・土曜夜限定メニューやシャインマスカットスイーツ(コーヒーまたは紅茶付き=2,680円、単品=1,980円)などを用意する。

 同ホテル広報の濱純子さんは「今年の夏は猛暑ということもあり、夏メニューの中でも食べやすいランチヌードルやこの時期ならではのメロンスイーツなどを多くご利用いただいた。9月に入ってもまだ暑い日が続くが、旬の素材を使ったバラエティー豊かなメニューを用意したので東京駅で一足早い秋の味覚を楽しんでほしい」と来店を呼び掛ける

 提供期間と営業時間は各店により異なる。