3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く

「日本橋スイーツ」に「さつまいもプリンとつぶあん」-徳島産なると金時を使用

徳島産「なると金時」のプリンに粒あんを合わせた「さつまいもプリンとつぶあん」

徳島産「なると金時」のプリンに粒あんを合わせた「さつまいもプリンとつぶあん」

  • 0

  •  

 食品メーカーの協同乳業(中央区日本橋小網町)は1月13日、「日本橋スイーツ」シリーズ「さつまいもプリンとつぶあん」の販売を始めた。

「パンに塗ってトーストするなど、温かいスイーツとしてもおすすめ」と開発の木原律子さん。

 日本橋スイーツは、同社が一昨年3月に発売した和テイストの洋風デザートシリーズ。シーズンごとにさまざまな季節限定商品を販売してきた。

[広告]

 今回は、サツマイモのプリンに粒あんを合わせた。素材となるサツマイモは、クリのような食感と鮮やかな紅色の皮が特徴の徳島産「なると金時」を使用。糖度が高めで甘みが強く、焼き芋やスイートポテトに使われることが多い。

 「女性に人気の芋・クリ・カボチャ全てを商品化したいと考え、シリーズに投入してきた」と開発担当の木原律子さん。「サツマイモの素材感を生かしながら、食感が重くならないよう試行錯誤を重ねた。口溶けなめらかで風味豊かに仕上がった。そのままプリンとしてだけでなく、食パンに塗ってトーストするなど、冬の温かいスイーツとしてもおすすめ」とも。

 価格は136円。全国のスーパー・コンビニなどで3月末まで販売する(一部地域を除く)。

Stay at Home