3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

マキナレコード 、IPO前後企業向け無料セキュリティ勉強会を6/18日に開催

リリース発行企業:株式会社マキナレコード

情報提供:

犯罪者たちの脅威情報「サイバーインテリジェンス」を活用したセキュリティソリューションを提供する株式会社マキナレコード(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役:軍司祐介、以下マキナレコード)は、2020年6月18日(木)に西村あさひ法律事務所 弁護士/日本シーサート協議会 専門委員 北條 孝佳氏をゲストにお招きし、特別セミナーをオンラインセミナー形式にて開催します。 本セミナーは、B2Bのビジネスを展開しており、取引先からセキュリティを求められている企業や個人情報を取り扱っている企業向けのセキュリティ勉強会です。 ※ 同業他社(弁護士およびセキュリティ・コンサルタント)のご参加はお断りさせていただいております。 申し込みは専用フォームから→ https://machinarecord.com/seminar-contact/?sem=1738




イベント概要
名称:セキュリティ勉強会 ~ セキュリティ事始め:経営リスク対策と体制構築 ~
開催日時:令和2年6月18日(木)14:00~16:00
登壇者:株式会社マキナレコード 代表取締役 軍司 祐介
ゲスト:西村あさひ法律事務所 弁護士 日本シーサート協議会 専門委員・元警察庁技官
    北條 孝佳 氏
開催形式:Zoomによるウェビナー形式

参加申込URL:https://machinarecord.com/seminar-contact/?sem=1738


プログラム
1. 業務委託の基礎知識~法的視点~
弁護士:北条 孝佳 氏
西村あさひ法律事務所
日本シーサート協議会 専門委員・元警察庁技官

2. セキュリティ概論
スタートアップ企業でも必要なセキュリティ
どこまでセキュリティをやるべきか
各種セキュリティ関連規格の説明

3. セキュリティ事始め
事例紹介
IPO前後企業が最低限やっておくべきこと
予算、人員

4. 補足説明
セキュリティチェックシートの扱い方
GDPRの扱い方


申し込みフォーム→ https://machinarecord.com/seminar-contact/?sem=1738


ゲストプロフィール
北條 孝佳
西村あさひ法律事務所 弁護士
日本シーサート協議会 専門委員・元警察庁技官

警察庁技官として、各種サイバー攻撃に対する解析業務や新たな捜査手法などの業務・研究に10年以上従事。現在は、企業のサイバーセキュリティ対策や不祥事等の危機管理対応を専門に、多くの企業に支援、助言を行っている。また、日本シーサート協議会専門員、情報通信研究機構 招聘専門員等を務めるとともに、都道府県警察のサイバー犯罪捜査に従事する捜査官に対する講義をはじめ、全国各地で講演活動を行っている。


株式会社マキナレコードについて
サイバー犯罪は非常に多様化しており、犯罪者たちはその形態を単身犯から組織的なものへと移行してきています。犯罪者間での情報交換は、司法機関がその対応策を施行する以上のスピードで行われており、今後はプロアクティブなセキュリティ対策が必須になります。
株式会社マキナレコードでは、日本の市場にあわせたサイバーインテリジェンスを提供し、クライアントにおける既存のセキュリティ体制を強化し、果たしてインターネットのみならず、社会全体をより安全なものにしていくことを目指しています。


本件に関するお問い合わせ
株式会社マキナレコード 担当:齋藤
E-mail:seminar[a]machinarecord.com
※ [a]を@に変えてお問い合わせください。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home