見る・遊ぶ

日本橋で子育てファミリー応援イベント くまモン来場やみそ汁の試飲コーナーも

協会理事の大塚千夏子さん(左)、スタッフの真鍋 摩緒さん
大塚さんは当日、くまモンとコラボして「スイカサンバ!」を初披露する

協会理事の大塚千夏子さん(左)、スタッフの真鍋 摩緒さん 大塚さんは当日、くまモンとコラボして「スイカサンバ!」を初披露する

  •  
  •  

 子育てファミリーを応援するイベント「Sono-Mama Holiday」が3月30・31日、日本橋のザ・グリーンホール(中央区日本橋富沢町11)で開かれる。主催は、一般社団法人日本こども成育協会とPatata。

メインステージでは「子育てQ&A」やお料理トークショーを開催

 子育てや家事、仕事に頑張る親世代を対象に、肩の力を抜いてほっとひと息つける「休日」を体験してもらおうと企画した。ピクニック広場をイメージした室内会場のメインステージでは、人気幼児番組の企画制作を手掛ける発達心理学者の沢井佳子さんによる「子育てQ&A」、「子どもはレシピ10個で育つ」著者で料理研究家の上田淳子さんによるトークショーを開く。「自分らしい育児」に自信が持てるようなさまざまな気づきの機会を提供するという。

[広告]

 3月30日はスペシャルゲストとして「くまモン」が来場(14時30~)。ダンスや食育クイズでイベントを盛り上げる。会場では、ハンドケアやヘッドマッサージ、小顔エクササイズ、フラワーアレンジメントなどのワークショップ、子どもたちと父親が「体操のお兄さん」と遊べるスペースを設置。福井のブランド米「いちほまれ」使った「おにぎり」やみそ汁の試飲コーナーも用意する。

 「仕事に育児に、休みなく働く両親に、いつもの日常から少し解き放たれる春の休日を過ごしてもらえたらうれしい」と同協会理事の大塚千夏子さん。「日本橋の真ん中でピクニック気分を満喫してほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時30分。入場無料。事前来場予約者限定で土産も用意する。

  • はてなブックマークに追加