天気予報

10

1

みん経トピックス

八重洲にスポーツウエア店日本橋三越に大店のれん

T-CAT、新キャラクター「またたびくん」を発表-猫と飛行機モチーフに

  • 0
T-CAT、新キャラクター「またたびくん」を発表-猫と飛行機モチーフに

猫と飛行機を掛け合わせた「またたびくん」

写真を拡大 地図を拡大

 東京シティエアターミナル(T-CAT)(中央区日本橋箱崎町)は3月1日、自社PRキャラクター「またたびくん」を発表した。

名前は社内公募で決まった

 航空旅客の利便を図るため、空港直結のバスサービスと航空チェックイン機能を併せ持つシティエアターミナル運営会社として1969(昭和44)年3月に設立された同社。入国管理局のセキュリティー強化に伴い、2003年以降、チェックイン機能は廃止されたが、現在も羽田・成田両空港へのリムジンバスターミナルとして役割を果たしている。

 今回発表した「またたびくん」は、T-CAT(ティーキャット)の響きから、猫をモチーフとしたキャラクターにした。飛行機のような翼を持ち、パイロットのような帽子をかぶる。「3月1日生まれ。仕事はみんなを笑顔と元気にすること、趣味は旅行と同館内の散策。好きな食べ物は人形焼、好きな乗り物はリムジンバス。将来の目標は飛行機の機長になること、旅先でみんなと友達になること」などの設定を設ける。

 昨年7月、同施設の活性化タスクチームを社内に編成。より多くの人に同施設を知ってもらうため、PRツールの一つとしてマスコットの制作を始めた。「ひこにゃん」「せんとくん」などのゆるキャラブームに合わせてデザインを進め、名前は社内公募で決めたという。

 同社は現在、チラシやのぼりなどの広告宣伝物に同キャラクターを活用。ぬいぐるみや携帯ストラップなどのグッズ制作も視野に入れる。「T-CATはバスターミナルとしてだけでなく、館内に飲食店や家具雑貨店もある。またたびくんを通して、T-CATが旅行客だけでなく、より多くの人に親しみやすい存在になれば」と同社の戸張暢昭さん。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

重要文化財 玳皮盞(たいひさん)鸞天目(らんてんもく)南宋時代・12~13世紀 室町三井家旧蔵この写真の記事を読む
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング