フォトフラッシュ

丸の内でご当地入浴剤販売へ バスクリンと三菱地所が共同開発、「大手町温泉」再現

三菱地所プロパティマネジメントの川端良三社長とバスクリンの古賀和則社長この写真の記事を読む

  •  

丸の内エリアで10月2日、「大手町温泉」の湯質をイメージしたご当地薬用入浴剤「大手町の湯Produced by日本の名湯」の販売が始まった。