プレスリリース

実はくびれよりも気にすべき、ハイウェストブームに潜む下腹ぽっこり対策とは

リリース発行企業:株式会社シーズ・ラボ

情報提供:

シーズ・メディカルグループ(理事長 城野親徳、東京都渋谷区、美容皮膚科シロノクリニックを全国で5院展開)のサロン事業部 クリニカルサロン シーズ・ラボ(本社 東京都渋谷区、全国で29店舗展開)では、今年の春夏もトレンドアイテムとして名が挙がるハイウエストパンツで目立ちやすい下腹部を引き締める、お腹痩せケア「下腹ぽっこり解消コース」を開始することをご報告致します。




~便秘でも食べ過ぎでもない、下腹がぽっこりする原因とは~
昨年より引き続き流行ファッションとして人気の高い“ハイウェスト”。お腹がすっぽり隠せるメリットがある一方、下腹がぽっこり現れやすいデメリットも。そしてさりげなくスマートフォンを操作する無意識な時は一層ぽっこり感があらわになりやすく、コートを脱ぎ始め隠しようが無くなるこれからの季節は対策が必要であると考える。


【原因1】筋肉低下に伴い内臓の位置が下がる
筋肉に支えられていた内臓が、筋力が使われず弱まることで本来位置していた場所から低下すると、下腹部がぽっこりとしたようなシルエットになりやすい。

【原因2】加齢に伴う下腹部の脂肪増加
女性ホルモンは年齢によって変動があり、加齢と共にエストロゲンが減ってくると皮下脂肪がつきやすくなる。

【原因3】骨盤のゆがみ
上半身と下半身を繋ぐ骨盤がゆがむと、骨盤周りの筋肉が凝り、血流・リンパの流れが滞りむくみや脂肪が溜まり、寸胴体型を生む元となる。特にハイヒールを毎日履く方は反り腰気味になるため要注意。


~さらに!たった10秒でぽっこり原因を追究「脂肪測定システム」~


【脂肪測定システム】


皮下脂肪と筋肉の厚みが一目瞭然となる超音波診断「脂肪測定システム」で下腹が出る原因が追究できます。たった10秒で“質”までも特定し、解決策を導きます。

※15分/3,240円(全29店舗で実施)


~エステメニュー・3ステップで即効性アップ「下腹ぽっこり解消コース」~

STEP1)キャビテーションで脂肪減少
冷えた下腹部を40℃で心地よく温めながら、
キャビテーション(超音波)で脂肪細胞を分解・収縮・減少。


STEP2)EMSで弱まった筋肉の回復と、骨盤矯正
運動不足などで低下した筋肉も、EMSで回復。
骨盤を支える複数の筋肉を動かし、内臓や骨盤を正しい位置へ戻す。


STEP3)マッサージでくびれ形成
筋肉のコリがほぐれ、分解された体の老廃物を
排泄させるようにマッサージ。女性らしいくびれのあるシルエット形成。


こんな方にオススメ
・下腹が気になる方
・便秘ではないのに下腹が普段から出続けている方
・ハイウェストで“お腹を隠そう”という思いがよぎった方
・ハイヒールを履く事が多い方


「下腹ぽっこり解消コース」
https://www.ci-z.com/press/shitabarapokkori.html
45分 17280円(税込)→ 初回体験8640円(税込)
3月20日より、全国29店舗で実施開始  フリーコール:0800-111-4116
クリニカルサロン シーズ・ラボ
<恵比寿本店>  東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ1F
年中無休 / 営業時間:10時~20時(日・祝 ~19時)



  • はてなブックマークに追加