食べる 暮らす・働く

丸の内で食生活改善を提案する保健室カフェ 骨密度などクイック無料測定も

EAT・MOVE・SLEEP・Breakfastをテーマに「働き女子の3大不足」をサポートするオリジナルメニューを提供する

EAT・MOVE・SLEEP・Breakfastをテーマに「働き女子の3大不足」をサポートするオリジナルメニューを提供する

  • 0

  •  

 丸ビル(千代田区丸の内1)1階のマルキューブで9月20日、メニューを通じて食生活改善を提案する「まるのうち保健室カフェ~check&eat~」が期間限定でオープンした。主催は三菱地所、ABCクッキングスタジオなどで構成する「Will conscious Marunouchi」実行委員会。

過去2回の保健室では丸の内で働く女性、延べ1,300人を健康調査

 今年で3年目となる同保健室の延べ1,300人を超える健康調査によると、丸の内で働く女性の一部では「栄養、睡眠、運動」の3大不足が深刻なレベルに達しており将来的な健康リスクとして大きな問題になっているという。

[広告]

 同カフェでは調査結果を踏まえて、EAT・MOVE・SLEEP・Breakfastをテーマに「働き女子の3大不足」をサポートするオリジナルメニューを開発。美と健康に欠かせないたんぱく質をふんだんに取り入れたランチプレートやビタミンチャージできるスムージーなどを用意する。

 マルキューブ隣接の「Marunouchi Cafe」で、朝ごはんとして「朝出汁羅臼の鮭茶漬(500円)」や「新高梨のヨーグルトボウル(630円)」(平日 7:30 ~ 11:00)、お昼ごはんとして「さばのひとくちハーブイタリアン」や「一汁大豆八彩」(ともに1,200円:平日 11:00 ~16:00 / 土日祝 10:00 ~ 17:00)を提供。他にドリンクとして「アーモンドカカオスムージー」や「温州みかんとアボガドスムージー」(ともに780円)、スイーツとして三重県産のフルーツを使用した「新姫ジュレ(830円)」や「無花果と4つのチーズのムース(890円)」を揃える。

 さらに26日から無料で体組成やヘモグロビン、骨密度の測定ができる健康診断コーナー「クイック丸の内保健室」(11時~20時)も併設する。カフェ、保健室ともに10月5日まで。