学ぶ・知る

八重洲ブックセンターで美容皮膚科医とネイリスト講演会 出版記念で

栄養学を学ぶネイリスト石田さんと美容皮膚科医、三輪菜つ美さん(右)

栄養学を学ぶネイリスト石田さんと美容皮膚科医、三輪菜つ美さん(右)

  •  
  •  

 美容皮膚科「レヴィーガクリニック」(渋谷区)院長を務める美容皮膚科医、三輪菜つ美さんとネイリスト石田雪さんのトークショーが9月25日、八重洲ブックセンター(中央区八重洲2、TEL 03-3274-4870)で開催される。

参加者の質問に丁寧に答える美容皮膚科の三輪菜つ美さん

 三輪さんの近著「ラメラの秘密 女医が教えるお肌のシンプルケア」(幻冬舎)の刊行記念で開く同イベント。東大医学部付属病院の研修医時代に深刻な肌荒れを経験したという三輪さんが、独自の食事療法と体質改善で克服した体験を元に講演。トークショーでは栄養学を学ぶネイリスト石田さん迎え、肌と爪と食事の関係を最新の栄養学と医学の観点から解説するという。

[広告]

 「対談では西洋医学だけでなく、アーユルヴェーダや東洋医学も幅広く取り入れて、栄養と美と健康の話をさせて頂く。皮膚は昔から『内臓の鏡』と言われ、体の状態を表す場所として知られている。肌の状態が良いと自信を持って人と接することができることから、対人関係やビジネスまでさまざまなことがうまくいくようになったという事例も多い」と三輪さん。「肌の悩みを抱えている方だけでなく、対人関係やビジネスでお悩みの方にも、ぜひ聞いてほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は18時30分~20時30分(18時開場)。入場料は1,000円。定員は50人で要予約。希望者はホームページから申し込む。

  • はてなブックマークに追加