フォトフラッシュ

丸の内でアートアワード授賞式 グランプリは元看護師、アートで生と愛を表現

グランプリ受賞作「情報としての生、または愛」は「生」についての解釈を、乳房などの体のパーツで曼陀羅のように図示したインスタレーションこの写真の記事を読む

  •  
  •  

丸ビル(千代田区丸の内1)1階のマルキューブ周辺で開催されていた「アートアワードトーキョウ丸の内2019」のグランプリ作品が、6月20日決定した。

  • はてなブックマークに追加