見る・遊ぶ

日本橋イースト地区で街歩き型アートイベント 散歩気分でギャラリー巡り

ガイドマップを手にするREIJINSHA GALLERYの岡田恵さん(左)と同ギャラリーで開催中の「猫会議」に出品中の画家赤綿さん

ガイドマップを手にするREIJINSHA GALLERYの岡田恵さん(左)と同ギャラリーで開催中の「猫会議」に出品中の画家赤綿さん

  • 0

  •  

 日本橋東部エリアで8月4日、街歩き型アートイベント「サマーアートミーティング」が始まる。主催はアートギャラリー7店で構成する「日本橋イースト アートプロジェクト」。

散歩気分で気軽にギャラリー巡りができる

[広告]

 日本橋室町から日本橋本町を挟んで昭和通りを越えた大伝馬町、馬喰町、東日本橋周辺は20以上のギャラリーが点在するアートスポット。同プロジェクトでは同エリアを「日本橋イースト」と名付け、今回のアート周遊イベントを皮切りに今後もさまざまな企画を発信していくという。

 会場となる「Gallery TK2」(中央区日本橋久松町4、TEL 03-3527-2226)内に設置された7つのギャラリーブースには、各ギャラリーいち押しの取り扱い作品を展示。参加者は、同会場ほか、徒歩圏内に位置する「日本橋イースト」の各ギャラリーを回遊しながら、日本橋の街散策を楽しむことができる。

 参加ギャラリーは、「galerieH(ガルリアッシュ)」(小舟町7)、「Gallery TK2(ギャラリーティーケーツー)」(久松町4)、「KURUM'ART contemporary(クルマートコンテンポラリー)」(本町1)、「JINEN GALLERY(ジネンギャラリー)」(小伝馬町7)、「TAKU SOMETANI GALLERY(タクソメタニギャラリー)」(馬喰町2)、「みうらじろうギャラリー」(大伝馬町2)、「REIJINSHA GALLERY(レイジンシャギャラリー)」(大伝馬町13)。

 同プロジェクトメンバーでREIJINSHA GALLERY責任者の岡田恵さんは「日本橋の町歩きが好きな方、アートに関心があるが普段は画廊の敷居は高くて入りづらいと考えている方にこそ気軽に訪れていただきたい。新たなアートファンとの出会いになれば」と期待を寄せる。

 開催時間は12時~20時。入場無料。8月8日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース