買う

日本橋室町「福徳の森」でマルシェイベント 日本橋東エリアの魅力を発信

江戸時代から続く老舗や新たに日本橋に進出した飲食店など、日本橋東エリアの個性的な10店舗が一堂に

江戸時代から続く老舗や新たに日本橋に進出した飲食店など、日本橋東エリアの個性的な10店舗が一堂に

  • 22

  •  

 日本橋福徳神社隣にある「福徳の森」(中央区日本橋室町2)で11月5日、富沢町や大伝馬町など日本橋東エリアの店が集結するマルシェイベント「FROM EAST」が始まった。主催は日本橋室町エリアマネジメント。

日本橋東エリアの老舗や飲食店10店舗が参加

[広告]

 100年以上の歴史のある老舗や新たに日本橋に進出した飲食店など、日本橋東エリアの個性的な10店が一堂に集まる同イベント。

 会場には1653(承応2)年創業の「小津和紙」(日本橋大伝馬町)や、将軍家お抱えの「刷毛師」を祖に持つ1718(享保3)年創業の老舗刷毛店「江戸屋」などの老舗による物販ブース、カフェ「CITAN」(同)やおむすびスタンド「ANDON」などが飲食ブースを設置する。

 イベントスペースにはアートホテル「BnA WALL」(同)プロデュースによるライブペインティング、DJブースなどを設け、開催期間を通して日本橋東エリアの魅力を発信する。

 「緊急事態宣言などで開催延期を繰り返していたが、ようやく開催することができた」とイベント企画担当者の小野裕之さん。「初開催となる今回は三越前エリアの来街者やオフィスワーカーにも、日本橋東エリアの魅力を発信することを狙い『福徳の森』での開催となった。今回のイベントを皮切りにさまざまな場所で継続的に開催して老舗から100年後も続いていてほしい店まで、さらなる魅力が発信できるマルシェにしていきたい」と話す。

 開催時間は10時~17時。11月7日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース