天気予報

27

21

みん経トピックス

日本橋で南三陸初の地酒試飲日本橋に長崎県情報発信の店

日本橋タカシマヤで「奇跡のピアノ」コンサート 復興支援アーティストが競演

日本橋タカシマヤで「奇跡のピアノ」コンサート 復興支援アーティストが競演

「奇跡のピアノ」の前で熱唱する普天間かおりさん

写真を拡大 地図を拡大

 日本橋タカシマヤ1階で現在、音楽とスポーツとアートによる震災復興イベント「明日へのエール」が行われている。

同時開催中の写真展「桜語り~東日本大震災の被災地から」と「give & take」

 震災当日、いわき市豊閒中学校の卒業式で演奏した後、津波の被害にあった「奇跡のピアノ」を同店正面ホールに設置し、復興支援に取り組むアーティストが日替わりでコンサートやトークショーを繰り広げる同イベント。

 会場にはラジオ福島の番組でパーソナリティーを務め、震災当日も生放送中に震災に遭遇したという歌手の普天間かおりさんが来場し、自作の応援歌「Smile Again」などを披露。買い物途中の人たちが多く足を止め歌に聞き入っていた。

 同市在住のピアノ調律師・遠藤洋さんの懸命の修復作業によりその命を吹き返したことで話題になった同ピアノ。期間中、ピアニストのウォン・ウォンツァンさん(12日)や歌手のYammyさん(13日)、ピアニストの篠原聖華さん、遠藤さんの次女でフルート奏者の遠藤優衣さん(14・15日)などなどさまざまなアーティストが駆け付け、遠藤さんとのトークショーやミニコンサートを行う。開演時間は各日14時~、16時~の2回。

 このほか、同館正面ホール横の特設会場で、カメラマン村山嘉昭さんの写真展「桜語り~東日本大震災の被災地から」、被災農地で綿花を栽培し紡績・商品化・販売を通じて復興支援する「東北コットンプロジェクト」を撮り続ける中野幸英さんの写真展「give & take」も同時開催する。

 開催時間は10時~20時 写真展は今月15日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

美と健康に欠かせないたんぱく質をふんだんに取り入れたランチプレートやビタミンチャージできるスムージーなどバラエティ豊かに用意この写真の記事を読む
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング