買う 学ぶ・知る

使用後に真珠のネックレスと交換できる振り袖、東日本橋の卸が商品化

人気の古典柄の振り袖も販売

人気の古典柄の振り袖も販売

  •  
  •  

 東日本橋にある呉服・宝飾品卸問屋「山一織物」(中央区東日本橋3、TEL 0120-829-296)が1月、使用後に本真珠のネックレスと交換できるサービスが付いた「パールチェンジ振り袖」の販売を始めた。

使用後に本真珠のネックレスと交換できるサービスが付いた「パールチェンジ振り袖」

 同商品は、成人式を行った年の11月末までであれば、20万円相当のパールネックレス(7ミリ玉)と交換できる。振り袖とじゅばん、帯、草履、バッグ、仕立て代が付いたフルセット(19万9,000円~)で販売する。今年の販売分は限定100枚。

[広告]

 「宝石と呉服の卸問屋だからこそ実現した」と同社の曽我石太郎社長。「振り袖は購入しても着る機会が少なく、かといって、レンタルだとかなり割高で何も記念に残らない」という意見がある一方、「成人式のお祝いに、ずっと使えるパールネックレスを贈りたい」という声もあり、同商品を考案したという。

 使用後に返却交換された振り袖はクリーニングを施し、翌年、中古販売する仕組み。発売以来、例年の数倍の問い合わせがあり、出足は好調という。「今年は初めての取り組みのため、100枚限定で販売するが、来年はさらに多くの枚数を提供したい」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~17時30分。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加