フォトフラッシュ

東京駅と貨幣博物館で建築家辰野金吾展 没後100年記念で

東京ステーションギャラリーでは「辰野金吾と美術の話」と題して、辰野が留学時代に出会った洋画家、松岡壽(ひさし)との関係に着目し、学生時代の資料や東京駅の図面、松岡による絵画など約70点を紹介

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加